www.palacinkarnicaperon.com

健康の為になるべく歩くように

高齢化社会を乗り切る為にもなるべく歩いて行動をするようにしましょう。
突然肝臓がんになった
日本はこれからどんどん若者が減っていく事が避けられません。
急に肝臓がんになった時
自分の健康は自分で管理する必要が必ず出てくるのです。若い内はまだいいですが楽をしたまま歳を取った時に足腰の弱りが早くなり自分の足で立つ事が難しくなるかもしれないという自覚を持って日々の生活を送るように心がけてください。
私は家から駅まで1kmちょっとの場所に住んでいるのですが、今まで自転車を使って駅まで通っていたのを止め、歩きで向かうようになりました。最初の頃は朝から疲れたくないと思っていましたが今では朝の空気を楽しみながら通勤する事が出来るようになり、体調も以前より崩しにくくなったように感じています。たった1kmの距離でも一日往復2km。それが積もり積もっていくのですから侮る事の出来ない数字となります。自転車やバイクを使って駅まで通っている方は今日からでも健康の為に歩いてみてはいかがでしょうか。
ある日前立腺がんになったら